利用用途

WordPress初心者におすすめのレンタルサーバーを厳選して紹介!

更新日:

WordPressを始めたい。でもどのレンタルサーバーがいいのか分からない…」
「WordPressを始めるには、どれぐらいの性能が必要なんだろう?」
「自分が選ぼうとしてるレンタルサーバーでWordPressを始めて、後々困らないかな?
というようなことでお悩みではありませんか?

WordPressはブログやサイトを作って運用できる、便利なシステムですよね。
利用する際には、レンタルサーバー内にインストールして使います。

ですので、インストール先であるレンタルサーバーが、

  • 使いやすかったり
  • しっかりしたスペックのものだったり

しないとWordPressの真価を発揮することができません

エクセルやパワーポイントがいくら優秀でも、肝心のパソコン自体が微妙だったら使えない…
というのと同じようなことが起こってしまいます(^^;

ですので今回は、そんな困ったことが起こらないように、WordPress向けでおすすめできるレンタルサーバーを紹介します。

インストールする前に注意しておくべき点などもありますので、そういったことなどもあわせて、初心者の方にも分かりやすいように解説をしていきます。
知っておかないと、あとから変更が効かなくなってしまうこともあるので注意してくださいね!

WordPress初心者向けのレンタルサーバーはエックスサーバー!その理由6つ

結論からお伝えすると、WordPress初心者向けにおすすめのレンタルサーバーはエックスサーバーです。

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

その理由はこの6つです。

WordPressにエックスサーバーをおすすめする理由6つ

  1. WordPressが簡単にインストールできる
  2. 表示が速い
  3. WordPressが複数作れる
  4. ストレージ(ドライブ)容量が大きい
  5. 自動バックアップが無料
  6. サポートがメールと電話で充実&対応が早い

それぞれについて解説します。

(1)WordPressが簡単にインストールできる

エックスサーバーには「WordPress簡単インストール機能」がついています。
これを利用することで、初心者には少々ハードルの高いWordPressのインストールを簡単に行うことができます。

もしコレがない場合は、自分でWordPressをインストールすることになります。
ですが、自分でやるとなると「データベースの設定」など慣れない作業の連続なので、初めてやる場合は途中で挫折してしまう確率がかなり高くなってしまいます…汗
実際に挫折する人を、過去多く見てきました(^^;

なので、WordPress初心者であればこの「WordPress簡単インストール」がついているエックスサーバーを選ぶことを強くおすすめします!

(2)表示が速い

WordPressでブログやサイトを運営する時に大切なのが、この表示速度です。
エックスサーバーであればWordPressサイトでも、サクサク快適に動きます

表示速度が遅いページは見ていてイライラしますよね…
ある調査によると「表示に3秒以上かかるページは、半分以上のユーザーが離脱する」というデータもあるぐらいです。

せっかく手塩にかけて作ったWordPressサイトの表示が遅くて、みんな離脱する…なんてことになったら悲しいです。

また、表示が速いサイトはSEOの面でも有利です。
レンタルサーバーを選ぶ時点でSEOに有利かどうかが決まってくるのであれば、有利なサーバーを選ぶに越したことはありません。

エックスサーバーの表示が速いのには、ちゃんと理由があります。

エックスサーバーの表示速度が速い理由5つ

  1. Webサーバーにnginxを採用
  2. ドライブにSSDを採用
  3. 通信にHTTP/2を採用
  4. PHP7が利用可能
  5. 独自の高速化技術「Xアクセラレーター」の搭載

1つ1つの詳細については長くなってしまうので省きますが、要はエックスサーバーは高速化に非常に力を入れていて、他の同レベルのレンタルサーバーよりも高性能な技術をたくさん搭載しているということです。

引用:エックスサーバー公式サイト

ちなみにWordPressというのは、ただでさえ「表示が遅め」と言われるシステムに入ります。
ですが、エックスサーバーのもつ「SSD」や「PHP7」などの性能があると、この表示速度の遅さを改善することができるんです。

なので、WordPressサイトにはエックスサーバーがおすすめだと言えるんですよ(^^)

参考:PHP5系とPHP7系の速度の違い

  • なぜWordPressサイトにSSDを使うといいのか?
  • なぜWordPressは表示が遅めになってしまうのか?

についてはこちらの記事で詳しく解説していますので、気になる方は参考にしてみてくださいね。

レンタルサーバーはSSD搭載のものを選ぼう!その理由はただ1つ

レンタルサーバーを選ぶ際に大切なポイントの1つが、「SSD搭載かどうか」という点です。 WordPressを使ってブログやサイトを作ろうと思っているのであれば、この「SSD搭載」というのがより重要にな ...

(3)WordPressサイトが複数作れる

レンタルサーバーを選ぶときには、WordPressを利用できるかだけではなく、いくつインストールできるかも必ずチェックしましょう。

今現在は1サイトのみの運営を考えているかもしれませんが、「うまくいったらもう1サイト」とか「テスト的にいろいろ触ってみるサイト」など、将来的に複数個のサイトを持ちたいという思うことは少なくありません
その時に、WordPressを1個しかインストールできないレンタルサーバーだったらアウトです。

その点エックスサーバーならサイトを複数個持てるので安心ですよ(^^)

WordPressを複数持てるかどうかというのは、

  • マルチドメインの数
  • データベース(MySQL)の数

の項目を見れば分かります。

エックスサーバーは

  • マルチドメインの数:無制限
  • データベースの数:50個(最安値X10プランの場合)

ですので、問題なくクリアです。

WordPressサイトを作るときには、「1つの独自ドメイン・1つのデータベース」を使用するのが基本です。
なので、エックスサーバーは1つのレンタルサーバーで50個ものWordPressサイトを作ることができるということです。

上位プランにすれば、データベースの数はさらに増えていきますので、その点でも安心です。

マルチドメインやデータベースについての詳細はこちらで解説していますので、気になる方は参考にしてみてくださいね。

エックスサーバーはマルチドメイン無制限!WordPressサイトは50個可

エックスサーバーはマルチドメインに対応したレンタルサーバーです。 しかもその数はなんと無制限! マルチドメインとは、 「1つのサーバーの中で異なる独自ドメインを複数利用できる」 という機能です。 例え ...

(4)ストレージ(ドライブ)容量が大きい

WordPressを利用するときには、文章だけでなく画像や、ときには動画も利用することがあると思います。
その時に保存先の容量が小さいと困ってしまいますよね。

エックスサーバーであれば、SSDにもかかわらず、容量はHDD並の200GBも使用することができます。
(最安値X10プランの場合)

SSDはHDDよりも性能がいい代わりに、容量の部分を犠牲にしているレンタルサーバーが多いのですが、エックスサーバーの200GBという大容量はかなり太っ腹なプランになっていると思います。
他のレンタルサーバーとのSSDの容量の違いは、次の章に比較一覧表を載せますので、参考にしてみてくださいね。

ちなみに私もWordPressサイトを複数個持っていますが、それでも容量は全体で2GB弱しか使っていませんので、200GBもあればめったに容量不足に困ることはないと思います!

(5)自動バックアップが無料

エックスサーバーには、特に何の設定もしなくても「自動でデータのバックアップを取ってくれる機能」が最初からついています。
しかも料金は無料です!

データの自動バックアップ機能は有料の場合のレンタルサーバーも多いので、これはありがたいです(^^)

特に初心者の場合は、

  • 設定を間違えてしまった
  • 変なところを触ってしまった

などで、画面が真っ白…!というようなことも少ないないです。
そんな時でも、この自動バックアップがあれば問題なくデータを元に戻せるので安心です。

バックアップの頻度は1日1回(毎日)で、

  • Web・メールのデータは、過去7日間分
  • MySQLデータベースのデータは、過去14日分

保存されます。

自動バックアップに関して詳しくはこちらの記事で解説していますので、気になる方は参考にしてくださいね。

エックスサーバーのバックアップ方法を解説!自動と手動の違いなど

エックスサーバーのバックアップ方法はとても分かりやすくて簡単です。 初心者でも安心の「自動バックアップ」機能と、ワンクリックで簡単にできる「手動バックアップ」機能の2つが用意されているので、目的によっ ...

(6)サポートがメールと電話で充実&対応が早い

エックスサーバーはサポートが充実していて、メールと電話の両方が使えます
メールサポートしかないレンタルサーバーも多いので、電話ができるのはありがたいですね(^^)

初めのころは技術的に分からない部分もたくさん出てくると思うのですが、文字だけだとうまく伝えられないということもあると思います。
そんな時でも電話なら、ニュアンスを伝えながらやり取りができるので分かりやすいですよ!

メールもとても返信が早いです。
つい先日も、遅い時間にメールで問い合わせを入れたのですが、約1時間半後に返信が来てとても驚きました。

内容も的確でしたので、サポート体制はとても良いといえます。
初心者の場合であれば、この点は絶対的に安心ですね!


以上のようなことから、私はWordPressを利用するならエックスサーバーを強くおすすめします。
他の人に勧めるだけでなく自分でもちゃんと使っていて、いま見ているこのサイトもエックスサーバーで動いているんですよ!

でも、「そうは言っても他にももっといいレンタルサーバーがあるんじゃないの?」と思ったりしていませんか?
そんなあなたのために、次の章ではその他主要レンタルサーバー13社と比較をしましたので、そちらをご確認下さい。

エックスサーバーの詳細はコチラ/

今ならドメインが無料!9/26まで(残り4日)

WordPress向けレンタルサーバー14社の比較

では実際にWordPress向けレンタルサーバー14社の性能について一覧で比較してみます。
プランはそのサービスの中で標準となるものを選んでいます。

比較項目は先ほどの「6つの理由」と同じ項目です。

比較項目6つ

  1. WordPress簡単インストール機能の有無
  2. 表示速度性能(Webサーバーの種類、SSDの有無、HTTP/2の有無、PHP7の有無)
  3. WordPressが複数作れるか(マルチドメイン数、データベース数)
  4. ドライブ容量(SSDのみピックアップ)
  5. 自動バックアップの有無
  6. サポート体制の種類

それを一覧にしたのがこの図です。

(補足)

  • Webサーバーは、「nginx」「LiteSpeed」が高性能なものになります。
  • 性能が劣るところには灰色がつけてあります。

この一覧表を見て頂ければ分かると思いますが、上記の6つのポイントをすべておさえているのは「エックスサーバー」のみですよね。

ですので、他のレンタルサーバーと比較してみても、総合的にエックスサーバーがおすすめということがお分かりいただけたと思います。

ただしエックスサーバーの月額料金は格安ではない

ただし、エックスサーバーの月額料金は格安ではありません
一覧表の月額料金の列をみてみると、

  1. 500円以下で利用できる格安のもの
  2. 800円以上で利用できるもの

の2つに大きく分かれているのがわかると思います。
エックスサーバーは(2)の「800円以上」のグループですよね。
(月額900円〜)

その分だけ性能が高い証という風にみることもできるのですが、この金額をどう考えるかです。

でも、高いといっても数百円の差ではあります。
私はこれぐらいの差であれば、性能が高いものを選んだ方が後々の後悔がないのでいいと思います。

初心者のレンタルサーバー選びでよくある失敗が、料金の安さに目がいって契約したものの、実際に使ってみたら「遅いし・使いづらいし」で、結局あとから他のサービスに乗り換える、という事態です。
ただ、その場合のWordPressの移行などは大変な作業ですし、初期費用などがまたかかってしまって本末転倒です…

それであれば、最初からしっかりしたものを選んで、レンタルサーバーの性能不足に手を煩わされないようにして、ホームページのコンテンツの充実などに力を入れたほうがいいと思います(^^)

有名サイト・ブログの運営者の多くが使っているのも、エックスサーバー

有名ブログやサイトでもエックスサーバーがよく利用されています

以前に、有名サイトやブログがどのサーバーを使っているのかを独自に調べたことがあるのですが、その調査でも利用者が多かったのがエックスサーバーです。
(エックスサーバー関連サービスをすべて含めると、圧倒的多さでした)

詳しい調査結果については、こちらの記事を参考にしてみてください。

どのレンタルサーバーを使用中か検索する方法!有名ブログ34個も調査

「このブログみたいなサイトを作りたいな…。レンタルサーバーはどこを使ってるのかな?」 こんなことを思うときありませんか? いつも見ているサイト 画像をたくさん使っているサイト などなど、「自分が作りた ...

実績のある人たちにも支持されているということは、その信用度は折り紙付きですよね。

ですので、この点からみてもWordPressをやろうと思ったらまずはエックスサーバーを選んでおけば間違いないと言えます(^^)

エックスサーバーの詳細はコチラ/

今ならドメインが無料!9/26まで(残り4日)

WordPressをエックスサーバーにインストールする方法

実際にエックスサーバーにWordPressをインストールする時には、どのような手順が必要になるのでしょうか?

「カンタンとは言っても、レンタルサーバーを借りるのは初めてだし、自分一人でできるかどうか不安…」
と思っている人もいると思います。
そんな方のために、エックスサーバーの契約からWordPressのインストールまでの手順を丁寧に解説した記事があります。

このページを見れば、作業内容がよく分かりますよ!
作業にどれぐらいのレベル感が必要なのか確認したいと思っている方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

エックスサーバーでブログを作成する方法!始め方・作り方を完全解説

今回はエックスサーバーでブログを作る方法について、 契約するところから ブログをSSL化するところまで 一つ一つ丁寧に解説します。 ボリューム多めですが、このページを上からなぞっていけばすべての作業が ...

もしかしたら、ところどころ少し難しいなぁと思う部分があるかもしれません。
ですが、エックスサーバーは管理画面が分かりやすいですし、「WordPress簡単インストール」機能もついてますので、1つ1つを丁寧に追っていけば初心者の方でも必ずできるようになっています(^^)

エックスサーバーの詳細はコチラ/

今ならドメインが無料!9/26まで(残り4日)

他社のレンタルサーバーからエックスサーバーへのWordPress移行は簡単

エックスサーバーでは、他のレンタルサーバーで運用していたWordPressサイトをエックスサーバーへ自動的にすべて移行してくれるWordPress簡単移行」というサービスがあります。

この機能を使えば、難しくて煩雑なWordPress移行が、なんと「最短5分」でできてしまいます(驚)
しかも費用はかからず、無料です。

今まではWordPressの移行というと、考えるだけでも気が重くなるような面倒な作業でした。
それがたったの5分でできるなんて夢のようです。

「いま他のレンタルサーバーを使っているけど、WordPressの移行が大変そうだからレンタルサーバーの乗り換えには手を付けていない」という方がいれば、この機能を使わない手はありません
エックスサーバーに乗り換えてから、表示速度が上がってとても快適になった、という人もたくさんいます。

エックスサーバーはWordPressの運用に適したレンタルサーバーですので、乗り換えを検討している方はぜひチェックしてくださいね!

エックスサーバーの詳細はコチラ/

今ならドメインが無料!9/26まで(残り4日)

WordPress向けおすすめレンタルサーバーまとめ

WordPress向けのおすすめレンタルサーバーについてお伝えしました。
最後に今回の内容のまとめです。

  • WordPress初心者向けにおすすめのレンタルサーバーはエックスサーバーです。
  • その理由はこの6つです。
    (1)WordPressが簡単にインストールできる
    (2)表示が速い
    (3)WordPressが複数作れる
    (4)ストレージ(ドライブ)容量が大きい
    (5)自動バックアップが無料
    (6)サポートがメールと電話で充実&対応が早い
  • 主要14サービスで比較しても、エックスサーバーはWordPress向けレンタルサーバーとして総合的にバランスがいいです。
    有名サイトやブログの運営者の多くも使っています。
  • 月額料金は他のレンタルサーバーに比べて少々高いですが、とはいえ数百円です。
    初めからしっかりとしたスペックのものを選んでおいたほうが性能面で困ることがなく、あとから引越しをする必要もないのでいいと思います。
  • 最短5分でエックスサーバーへ自動的にすべてを移行してくる「WordPress簡単移行」というサービスもあります。
    費用はかからず無料です。

エックスサーバーは実際に私も長年利用しています。
本当に信頼できるおすすめのレンタルサーバーです。

まずはこの1台を持っておけば間違いありませんので、レンタルサーバーをご検討中の方はぜひチェックしてみてくださいね!

エックスサーバーの詳細はコチラ/

今ならドメインが無料!9/26まで(残り4日)

エックスサーバーをおすすめする理由や、評判や口コミについてさらに詳しくはこちらも参考にしてみてください。

エックスサーバーの評判はいい!その理由7つを利用者の私が詳細解説

「エックスサーバーの評判がいいって聞いたことあるけど、ホントかな…?」 「値段や速度、セキュリティってどうなの?」 とお考えではありませんか? ウェブ上でコンテンツを発信するときの土台となるのがレンタ ...

高速レンタルサーバーおすすめランキング

エックスサーバー

エックスサーバーは「高速」「多機能」「高安定性」の三拍子がそろった、信頼できる王道レンタルサーバーです。
「独自SSL無料」「WordPress簡単インストール」「マルチドメイン無制限」と複数Webサイト運営もバッチリの機能がそろっています。
初めの1台を借りるのであれば、エックスサーバーを選んでおけば間違いありません
大切なデータをしっかり守ってくれる「自動バックアップ」機能も標準対応なので、初心者でも安心です!

mixhost

mixhostは、最新技術による高速化対策で、サイトの表示速度がサクサク早い
そして、月額利用料が割安初期費用がゼロ
その他にも「自動バックアップ&復元無料」「独自SSL標準搭載」「WordPress簡単インストール」など、初心者でも安心の機能がいっぱいです。
利用用途の幅が広いので、エックスサーバーで禁止されているアダルトサイトなどを検討している場合であれば、mixhostがおすすめです。

おすすめの記事

「エックスサーバーの評判がいいって聞いたことあるけど、ホントかな…?」 「値段や速度、セキュリティってどうなの?」 とお考えではありませんか? ウェブ上でコンテンツを発信するときの土台となるのがレンタ ...

「mixhostがいい」という評判を、最近ブログなどでよく目にしませんか? 「mixhostに乗り換えました!」という記事も、どんどん増えてきていますよね。 mixhostは「2016年6月」にスター ...

-利用用途

Copyright© 明快!レンタルサーバー比較ガイド , 2019 All Rights Reserved.