レンタルサーバー比較

レンタルサーバー大手ならこの3つ|それぞれの特徴比較とメリット

2018/2/25  

レンタルサーバー大手」というと、どのサービス名が思い浮かびますか?

自動車メーカー大手といえば、

  • トヨタ
  • 日産
  • ホンダ

という感じで、この3つの名前がよくあがりますよね。
レンタルサーバーも大手と呼ばれるものは、同じく3つです。

今回はその3大レンタルサーバーをピックアップして、サービスの特徴などを比較したいと思います。
大手のレンタルサーバーを選ぶメリットについてもお伝えしますので、参考にしてみてくださいね(^^)

レンタルサーバーの大手といえばこの3サービス!

レンタルサーバー大手」と言われてパッと名前があがるのは、基本的にこの3つです。

  1. エックスサーバー
  2. ロリポップ!
  3. さくらのレンタルサーバ

私は十数年Web業界にいるのですが、

  • 知名度
  • 利用者数
  • 性能

という観点でみると、基本的には昔からずっとこの3強で、ほぼ変動がありません。
「レンタルサーバーならどこがいい?」という話題がでると、必ずと言っていいほどこの3つのうちのどれかの名前があがります。

メモ

以前にこの3社のうちの1社の中の人の話を聞いたことがあるのですが、その時は「だいたいこの3社で、国内のWordPressサイトの約8割ぐらいをカバーしていると思います」というお話をされていました。

WordPressの運用実績に関して言えば、それぐらいこの3社の寡占状態にあるということですね!

実際のシェア率はこちらです。

(※HostAdvice、2019年12月8日時点掲載のデータより引用|https://ja.hostadvice.com/marketshare/jp/)

ランク サービス名 シェア
1 エックスサーバー 14.18%
2 ロリポップ 13.71%
3 さくらインターネット(さくらのレンタルサーバー) 12.79%

データをみると、4位以降を大きく引き離して、この3社が上位なのがよく分かると思います。
そしてその中でもシェア1位なのが「エックスサーバー」です。

(エックスサーバー公式サイトより画像引用)

エックスサーバー、ロリポップ、さくらのレンタルサーバーの特徴を簡単に比較するとこんな感じです。

  • エックスサーバー
    高速・高機能・高性能な分、ロリポップ・さくらのレンタルサーバーより月額費用が少し高め(900円〜)
  • ロリポップ、さくらのレンタルサーバー
    エックスサーバーより月額費用が若干安い分(500円〜)、速度や性能は値段相応

ただ、もしこの3つ中で「おすすめをどれか一つに絞れ」と言われたら、私は迷わず「エックスサーバー」を挙げます。
その理由は、シェアが1位ということもありますが、下記の「3つの安心」があるからです(^^)

\今がチャンス!お得なキャンペーン開催中/

ドメイン無料&最大50%オフ!12/3まで(残り10日)

1)大切なデータをしっかり守ってくれるから安心

エックスサーバーは「自動バックアップ」機能がついています。
これは何か特別な設定をしなくても、大切なデータをサーバー側で自動でバックアップしてくれる機能です。

苦労して作ったWebサイトのデータが消えてしまったたら大変ですよね…(汗)
そうならないためにも、例えばデータベースのデータであれば14日間分、自動で保存しておいてくれます!

ちなみに「ロリポップ!」では、これはオプションのサービスになり有料となってしまいます。
その点、エックスサーバーはこの機能が無料で標準装備されているのは大きなポイントですよね(^^)

2)管理画面が分かりやすいから安心

レンタルサーバーを使い始めると、けっこう頻繁に管理画面を使うことがあります。
その管理画面も、エックスサーバーであれば情報の整理がしっかりされているので、分かりやすいです。

また、カテゴリーごとに項目が一覧化されているので、スッキリとした見た目で使いやすさもバッチリです!

対して、「さくらのレンタルサーバ」の管理画面は昔から変わらないデザインなので、すこーしレトロというか、懐かしさを感じさせる雰囲気が漂っています。
最近のWebサービスに慣れている方からすると、これはちょっと違和感を感じるかもしれませんね…^^;

3)安定感のある運営だから安心

そしてエックスサーバーの良い評判で1番多く聞かれるのが、この安定性です!
サイトが

  • 落ちない
  • 重くならない
  • 表示が速い

というのがエックスサーバー最大の魅力です(^^)

レンタルサーバーはWebサイトの根幹ともいえる重要な部分なので、安定性に定評があるサービスというのはとても頼もしく、安心できます。

また過去に大きな事故がないというのも非常にポイントが高いです。

対して、他の2サービスは、

  • 「ロリポップ!」は過去に大規模ハッキング事故
  • 「さくらのレンタルサーバ」はデータセンター火災

などが起きているので、これは少々気になるところです。

以上のような点から、私は大手レンタルサーバー3サービスの中でも「エックスサーバー」をおすすめしています!

有名サイト・ブログの運営者の多くが使っているのも、エックスサーバー

以前に、有名サイトやブログがどのサーバーを使っているのかを独自に調べたことがあります。

詳細は下記の記事を参考にして頂ければと思いますが、その調査でも利用者が多かったのがエックスサーバーでした。
(エックスサーバー関連サービスをすべて含めると、圧倒的多さでした)

どのレンタルサーバーを使用中か検索する方法!有名ブログ34個も調査

「このブログみたいなサイトを作りたいな…。レンタルサーバーはどこを使ってるのかな?」 こんなことを思うときありませんか? いつも見ているサイト 画像をたくさん使っているサイト などなど、「自分が作りた ...

実績のある人たちにも支持されているということは、その信用度は折り紙付きですね!

\今がチャンス!お得なキャンペーン開催中/

ドメイン無料&最大50%オフ!12/3まで(残り10日)

爆速化!さくらのレンタルサーバーからエックスサーバーへ移行した際の速度比較(実録)

先日、友人が「さくらのレンタルサーバー(シェア3位)」から「エックスサーバー(シェア1位)」にサーバー移行するというので、せっかくなので、移行前・移行後でページの表示速度計測をしてもらいました。
速度計測に利用したのはGoogleの「PageSpeed Insights」という「ページの表示速度をスコア化してくれるサイト」です。

その結果はこちらです。

  • 【移行前】さくらのレンタルサーバー
    スコア:8
    First Contentful Paint (FCP):5.7s

  • 【移行後】エックスサーバー
    スコア:71
    First Contentful Paint (FCP):2.2s

結果は、画像のとおり

  • さくらのレンタルサーバーのときは、スコアが8
  • エックスサーバーに移行後は、スコアが71

→さくらのレンタルサーバーからエックスサーバーに変えたら、速度が爆上がり!
となりました。

「エックスサーバーは速い」とよく言わますが、実際に私もこの結果をみて「こんなに違うのか!」と驚きました。

そしてこの測定の中で、注目したいのが「First Contentful Paint(FCP)」という指標です。

メモ FCP(First Contentful Paint)とは?

FCPとは、ごく簡単にいうと「Webページに何かしらのコンテンツが表示されるまでの時間」のことです。

Webページが表示されるときの大まかな流れはこうです。

  1. ブラウザからサーバーに「このページの情報を下さい」という司令が行く
  2. サーバーからブラウザに「このページの情報はこれです」という応答がくる
  3. ブラウザがサーバーからもらった情報を画面に表示する

このフローの「1から、3が始まった瞬間までの時間」がFCPの値です。

ですので、通信速度が一定と仮定すると、「FCPのスコアを上げる(=表示を速くする)」というのは「サーバーの処理速度を上げる」とほぼ同じ意味になります。
(分かりやすくするためにかなりざっくりとした説明ですが、大枠はこの理解で大丈夫です)

簡単な例えでいうと、「お店で料理が出てくるまで」で考えるとわかりやすいと思います。

  1. ホールのスタッフが厨房に「ハンバーグのオーダー入りました」と連絡をする
  2. 厨房から「ハンバーグできました」と応答が返ってくる
  3. ホールのスタッフがお客さんに「ハンバーグお待たせしました」と料理を提供する

このときに、注文を伝達するスピードが一定と仮定すると、ハンバーグができあがってサーブ(提供)されるまでの時間は、厨房のコックさんの料理スピード次第ということができますよね。

サーバーの場合もこの状況と全く一緒です。

上記を踏まえた上で、FCPの値をもう一度見てみます。

  • さくらのレンタルサーバーのFCP:5.7s
  • エックスサーバーのFCP:2.2s
    (sはsecond(秒))

ということは、やはり明らかにエックスサーバーの方が処理スピードが速いということが分かりますよね。
この結果を見ると、エックスサーバーの高速性能がいかに優秀であるかということがよく分かると思います。

ちなみにその友人も、サーバーを移行したことで表示が速くなり、大満足していました(^^)

\今がチャンス!お得なキャンペーン開催中/

ドメイン無料&最大50%オフ!12/3まで(残り10日)

大手のレンタルサーバーを選ぶメリット4つ

大手レンタルサーバーを選ぶメリットはいつくかありますが、主なものはこの4つです。

  1. 資本力があるのでサービスの継続性や質が高い
  2. 安定性が高い
  3. セキュリティに対する意識が高い
  4. 機能や性能のアップデートが多め

継続性・品質・安定性・セキュリティへの信頼

レンタルサーバーはWebサイトを運営する際のインフラとなるサービスですので、何かあっては困りますよね。
また、大切なデータを取り扱うので、セキュリティへの意識や対策も重要な部分です。

大手のサービスであれば、資金や人材が豊富なので、こういった部分への信頼度は高いです。
万が一の時の備えなども、しっかりと対策してあることが多いです。

また、上記の3社は古くから運営している老舗サービスなので、運営ノウハウが多く蓄積されています。
「こういう負荷が高まった場合は、ここをチューニングする」などの、細かな調整やトライ&エラーを繰り返してきた実績があるというのは、ユーザーにとっては頼もしいですよね(^^)

最新技術のアップデート

Webの技術は日進月歩ですので、最新の技術や性能のアップデートがとても大切です。
こういったところもしっかりとキャッチアップして対応をしてくれることが多いので、安心です。

メモ

上記の3社では、WordPressのバージョンアップに関しても、WordPress社と協力してテストや検証をしているそうです。

それぐらいしっかりとした対応がされていて、関係性が強固というのも安心材料になりますね!

総じていうと、「品質や信用度が高い」ということです(^^)

【2020年11月】今なら独自ドメインが永久無料&月額料金が最大で50%オフ!お得なキャンペーン開催中

(画像引用:「エックスサーバー」公式サイト)

いまエックスサーバーに新規で申し込むと、なんと独自ドメインが永久無料&月額料金が最大で50%オフになるキャンペーンをやっています!

  • .com
  • .net

などの人気ドメインをもらえるので、これは熱いですね。
更新費用も永久無料です!

24ヶ月以上の契約をすれば利用料金が50%オフになる特典もついています!

キャンペーンの詳細はこちらです。

キャンペーン期間

\ただ今キャンペーン期間中!/
2020年11月6日(土)12:00 ~ 2020年12月3日(土)18:00 まで
(残り10日)

キャンペーン対象

キャンペーン期間中に、新規に申し込んだサーバーアカウント

キャンペーン内容

キャンペーン対象のサーバーアカウントを契約すると、独自ドメイン(.com .net .org .info .biz .blog からいずれか)が1つもらえます。

今回契約したサーバーの利用期間中は、更新費も永久無料
他社からのドメインの移管でもOKです。

24ヶ月以上の契約をすると初回の利用料金が通常の最大50%オフ
X10プランの24ヶ月契約なら40%オフの月額570円(税抜)
36ヶ月契約なら50%オフの月額450円(税抜)

キャンペーンが終わると通常価格に値上げしてしまいますので、気になる方は要チェックです!

キャンペーン詳細はコチラ!/

10日間無料!

レンタルサーバー大手についてのまとめ

大手のレンタルサーバーについてお伝えしました。
最後に今回の内容をまとめておきます。

  • レンタルサーバーの大手といえばこの3サービスです。
    1)エックスサーバー
    2)ロリポップ!
    3)さくらのレンタルサーバ
  • エックスサーバーをおすすめする理由はこの「3つ安心」です。
    1)大切なデータをしっかり守ってくれるから安心
    2)管理画面が分かりやすいから安心
    3)安定感のある運営だから安心
  • 大手のレンタルサーバーを選ぶメリットはこの4つです
    1)資本力があるのでサービスの継続性が高い
    2)安定性が高い
    3)セキュリティに対する意識が高い
    4)機能や性能のアップデートが多め

先ほども言いましたが、「レンタルサーバー、どこがいい?」という話題がでると、昔から必ずと言っていいほど名前があがるのがこの3つでした。

そして大手レンタルサーバーの中でも、私がおすすめするのはエックスサーバーです。
気になる方は公式サイトもぜひチェックしてみて下さいね!

\今がチャンス!お得なキャンペーン開催中/

ドメイン無料&最大50%オフ!12/3まで(残り10日)

エックスサーバーをおすすめする理由や、評判や口コミについてさらに詳しくはこちらも参考にしてみてください。

【エックスサーバーの評判がいい理由・7つ】利用者の私が詳細を解説

「エックスサーバーの評判がいいって聞いたことあるけど、ホントかな…?」 「値段や速度、セキュリティってどうなの?」 とお考えではありませんか? ウェブ上でコンテンツを発信するときの土台となるのがレンタ ...

高速レンタルサーバーおすすめランキング

エックスサーバー

エックスサーバーは「高速」「多機能」「高安定性」の三拍子がそろった、信頼できる王道レンタルサーバーです。
「独自SSL無料」「WordPress簡単インストール」「マルチドメイン無制限」と複数Webサイト運営もバッチリの機能がそろっています。
初めの1台を借りるのであれば、エックスサーバーを選んでおけば間違いありません
大切なデータをしっかり守ってくれる「自動バックアップ」機能も標準対応なので、初心者でも安心です!

mixhost

mixhostは、最新技術による高速化対策で、サイトの表示速度がサクサク早い
そして、月額利用料が割安初期費用がゼロ
その他にも「自動バックアップ&復元無料」「独自SSL標準搭載」「WordPress簡単インストール」など、初心者でも安心の機能がいっぱいです。
利用用途の幅が広いので、エックスサーバーで禁止されているアダルトサイトなどを検討している場合であれば、mixhostがおすすめです。

おすすめの記事

「エックスサーバーの評判がいいって聞いたことあるけど、ホント…?」 「値段や速度、セキュリティってどうなの?」 とお考えではありませんか? ウェブ上でコンテンツを発信するときの土台となるのがレンタルサ ...

「mixhostがいい」という評判を、最近ブログなどでよく目にしませんか? 「mixhostに乗り換えました!」という記事も、どんどん増えてきていますよね。 mixhostは「2016年6月」にスター ...

-レンタルサーバー比較

Copyright© 明快!レンタルサーバー比較ガイド , 2020 All Rights Reserved.